パンチンググローブの選び方と価格

   

パンチンググローブとは、拳を守るための道具です。似たようなものとしてボクシンググローブがありますが、これはボクシングを行うための本格的なものであるのに対して比較的作りが簡易的で脱着が簡単に出来るため主に練習用に使われるものです。メリットは、価格が安いので手に入れやすいことや、比例して軽量なためパンチを打ち込んださいの感じが拳に伝わりやすく、パンチを練習する上での技術力向上に役立てることができます。重さがないので子供や女性でも無理なく扱え、またボクシングをはじめた人はこの軽量で安価なものが使われます。スポーツジムでも借りることができますが、安価なものですので、ボクシングなど拳を打ち込むスポーツをするさいには、自前で用意しておきたいものです。

ボクシンググローブとの違いとは

パンチンググローブは初心者からプロまで使用できるものです。本格的な試合ではボクシンググローブを使う必要がありますが、練習やスパーリングであれば十分に使うことができます。このグローブを使う目的は拳を保護するためのものですが、特徴としては親指がグローブから出る仕組みになっています。ボクシンググローブは親指を含めて完全にグローブの中に入るのでしっかりと固定する場合には誰かに行ってもらう必要がありますが、親指が出ている仕組みなので固定しやすいメリットがありますし、マジックテープで簡単に固定することができます。もちろん、試合に出ることを目指すのであれば本格的なボクシンググローブでの練習も必要ですが、体力づくりを目的としたスポーツであれば十分に使うことができます。

グローブの価格とその種類について

パンチンググローブの作りそのものは製造しているメーカーが異なっていても殆ど違いません。長方形の袋状になっており拳を入れ親指が出る仕組みで、マジックテープで固定するというものです。サイズの種類はそれほど多くありませんが、フィットしたものを選ぶことが拳を守る上では重要です。価格は5千円前後から2万円を超すものまでさまざまで、カラーも多くの種類が用意されています。安価なものは合成皮革が使われていますが、高価なものは牛皮革が使われています。なお、ボクシンググローブには重さに違いがありますが、パンチングは練習用であるため重さに違いはありません。
スポーツジムに通いはじめたさいにボクシングをする場合には自分専用のものを購入することで、モチベーションを維持することができます。

ピックアップ記事

パンチンググローブの選び方と価格

パンチンググローブとは、拳を守るための道具です。似たようなものとしてボクシンググローブがありますが、これはボクシングを行うための本格的なものであるのに対して比較的作りが簡易的で脱着が簡単に出来るため主...

練習用には親指の開いたパンチンググローブが最適

ボクシングや空手など打撃の鍛錬を本格的に取り組みたい方はもちろんのこと、美容や健康のためのフィットネスが目的でパンチの動作を行う方まで、怪我を防止しながら効果的なトレーニングを行うためにはパンチンググ...